百家争鳴

学問研究の本と鑑識実用の本のご紹介です。

”百家争鳴”が刀剣界を進歩させる。本阿弥光遜の直系の村上孝介氏は、初心の人は”本阿弥光遜”の本が一番いいという。学者の書いた本と目利きになる為の「実用書」は違う。「実用の本」を初心者はまず読め―ということだろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です